2006年10月04日

時間に圧迫されて。

誰がキチガイじゃ。


というのはさて置き。moguriと温泉がなんかマジになってゲーム制作に取り組むみたいな事を書いてるのでビビる。
俺は最近忙しすぎてシナリオが全然進行してないのは内緒だ。
温泉から送られてきたシナリオに目を通してモチベーション上がったりはしてるんですけど。
来週にはなんとかなると思うんですがね。


今日は温泉から送られてきた、世界観の根幹に位置する設定のチェック。
俺と温泉のシナリオ、両方で重要な要素になる設定です。
これがまた温泉が上手く作ってくれていて俺としてはシナリオが書きやすくなるというか。
こういった「別々の作品が同じ世界観を共有している」と言う手法ってワクワクするのう。こういうの大好物なのよね俺。
そして設定をチェックしながらモチベーションが上がってもシナリオを書く時間はなく。
アレ欲しいよなあ、アレ。ドラえもんに出てきたその中だけ時間の流れが外より滅茶苦茶遅いってやつ。
【関連する記事】
posted by 有賀みん at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24856815

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。